01 Expert Pitch #8

Food Tech & ESG/SDGs


01 Expert Pitch #8

Food Tech & ESG/SDGs


2022.03.01 TUE 12:00-13:00
Yoshinari Yoshikawa, CEO of REPUBLI9
地球温暖化や食料問題を近因として、世界中のフードテックスタートアップが注目されています。今回ご登壇いただく連続起業家・吉川欣也氏は、日本やアメリカで複数のIT企業を起業し、「食べられるものが異なる家族が全員で楽しく同じものを食べたい」という思いから、野菜と大豆を駆使したヴィーガン餃子を開発されました。近年、健康志向や動物愛護、また環境問題やSDGsの観点からもヴィーガンやフードテックは注目され、安全安心な食や環境、ESG/SDGs・サステイナブルな未来についてお話いただきます。

▼ 登壇者

吉川欣也氏:株式会社REPUBLI9 代表取締役社長
法政大学法学部を卒業後、1990年に日本インベストメント・ ファイナンス(現大和企業投資)入社、 独立系のシンクタンクを経て、1995年にデジタル・マジック・ ラボを設立。その後、1999年に米国San Joseに設立したIP Infusion社(次世代ネットワークソフトウェア開発) を創業、2006年に同社を5千万ドルでAccess社に売却。 売却後Miselu(米国San Francisco)/ Golden Whales(米国San Mateo)の創業者兼CEOを経て、 2019年11月に株式会社REPUBLI9を創業。

<コンテンツ>

  • 01 Expert Pitchとは?
  • REPUBLI9 吉川氏プロフィール
  • フードテックとは?
  • 東京ヴィーガン餃子の狙い
  • 餃子ビジネスにITを活用
  • 餃子をキッカケに子供たちへの教育も変わる
  • 食べ物から始まるスマートシティ
  • Appleなどから学ぶ環境問題への取り組み
  • 見える化の動き
  • 自給自足ができる?日本の技術力
  • 食の安全と紙の削減、フードロス問題
  • パッケージにも気を遣う欧米社会
  • フードテック系 注目スタートアップ・キーワード
  • 最後に

過去第1回から10回までの詳細をご覧になりたい方は、全10回分のイベントを丸ごとレポート化したキャッチアップレポートのご購入をご検討ください。


Archive List